初心者を脱するカタン戦術、勝てない人に読んで欲しい戦略・テクニック
スポンサーリンク

初心者を脱するカタン戦術、勝てない人に読んで欲しい戦略・テクニック

この記事では、ボードゲーム「カタンの開拓者たち」で初心者が勝つために必要なことをまとめています。

created by Rinker
GP Games
¥2,800 (2020/11/29 05:42:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

1.サイコロの確率を理解する

これは基本的なことですが、2つのサイコロが振られた時に出る目の確率には違いがあります。

一番出やすい「6と8」は13.9%、一番出にくい「2と12」は2.8%大きな違いがあるため、どのパネルを選ぶかで材料が手に入る量が大きく変わります。(盗賊である「7」は除外)

サイコロの確率表については、以下の記事にまとめて載せておきましたので、ぜひご確認ください。

 

2. 初期配置で勝負が決まる

カタンは初期配置で勝負の5割が決まってしまうと言っても良いほどに初期配置が大切です。

ルール上、配置をする順番が決められているため、戦力が偏ることがないようになっていますが、わからずに配置してしまうと戦力に大きなばらつきが生まれてしまいます。

そのため、どこに置くのが自分にとって有利か、どこに置かれるのが相手にとって嫌なのかを十分に把握しておくことが重要です。

 

戦略を決める

初期配置をする時には、どのパネルが有利にゲームを進められるのかを判断し、戦略を決めておきましょう。

 

 

おすすめ度

戦略1
土、木を狙い、ガンガン家と道を建設する。

序盤に必要となってくる土と木を狙い、家と道をガンガン建設します。

この方法は、土と木に割り当てられた番号が一致していた場合には、とても有効です。

また、道が大量に建てられるということは、「最長交易路(2得点)」を狙うこともできます。

しかし、この方法では、序盤は有利に進められますが、後半に必要となる鉄と麦が不足してしまい、得点を稼ぐことができなくなるため、3つ目以降の街は不足している鉄と麦が手に入る場所に建設しましょう。

もし1つでも都市が完成すれば、新たに建設できる街が増えるので強いです。

 

狙いたい得点「街5つ(5得点)」+「最長交易路(2得点)」+「その他(3得点)」。

 

 

おすすめ度

戦略2
鉄と麦、少しの羊を獲得し、都市を建設しつつ、大量のチャンスカードを引く。

一番安定している戦法だと思います。

鉄を大量に獲得し、次に麦、次に羊の順番に多く獲得できるように配置します。

鉄と麦があれば、都市が建設でき、より鉄と麦を集めやすくなります。

また、羊があることでチャンスカードを引くことができます。

チャンスカード内訳
ソルジャー 14枚
ポイント 5枚
街道 2枚
収穫 2枚
独占 2枚

チャンスカードを大量に獲得できるということは、ソルジャーを3回以上使って、獲得できる「最大騎士力(2点)」を狙うことができます。

また、その他のカードはどれも優秀で、ゲームをかなり有利に進めることができるでしょう。

 

狙いたい得点「都市2つ(4得点)」+「最大騎士力(2得点)」+「ポイントカード(2得点)」+「その他(2得点)」

(ポイントカードは合計5枚入っていますが、2枚も取れれば十分です。)

 

 

おすすめ度

戦略3
出周りが少ない素材を独占。

出周りが少なそうな素材を独占し、国内交易を持ちかけるという方法です。

独占する素材の重要度が高いほど、国内交易に持ち込み易くなります。

国内交易に持ち込むことができれば、自分の足りない素材を獲得し、有利に進めることができるでしょう。

しかし、自身が勝ち始めると、周りは国内交易を嫌がるようになるので、周りに気づかれずに力を蓄える必要があります。

また、この場合には、素材を流出を防ぎたいため、同じ素材が手に入る可能性のあるパネルを盗賊で塞いでおくことをお勧めします。

 

 

おすすめ度

戦略4
専門港を取得し、交換によって素材を集める。

欲しい素材がどうやっても集まらない、いらない素材は大量に手に入る。

そんな場合には、こんな方法も有りかと思います。

専門港は、特定の素材2つで好きな素材と交換することができるので、状況によっては強いです。

しかし、よほどの盤面が悪い状態出ない限り、これに賭けるのはやめたほうが良いかも。

 

 

 

3. 素材の組み合わせを理解する

先ほどの戦略と似ている部分もあるかと思いますが、もしあなたが「土、麦、羊」が大量に手に入る配置だったら、どうでしょうか。

一度、建設コスト表を確認してみましょう。

建設コスト表
:木1 土1
:木1 土1 羊1 麦1
都市:鉄3 麦2
チャンスカード:鉄1 羊1 麦1

 

土、麦、羊の素材では、何も建設することはできず、どれか1種類を4枚貯めて、海外交易を行わないと、何もできません。

また、枚数が8枚以上になってしまえば、「7」が出た時に材料を捨てなければならない恐れもあります。

そのため、このような組み合わせで初期配置を取っている場合は、あまり良い配置とはいえないでしょう。

 

海外交易は、4枚で好きな素材と交換できますが、これは最終手段と考え、なるべく頼らないほうが良いです。

 

4. 国内交易を活用する

国内交易とは、他プレイヤーとのカード交換のことです。

これを活用すると、交換相手にもメリットがあるため、つい避けてしまいがちですが、ガンガン活用していったほうが良いです。

(2人プレイ、相手が10得点溜まりそうな場合を除く)

カタンでは、相手を蹴落とすことを考えるより、自分に利益をいかに生み出すかが勝負となります。

蹴落とし合うより、そのほうが楽しいですしね。

 

カタンはスマホ・PCからでも遊べます

カタンで勝てないと感じているのなら、こっそりと練習することをおすすめします。

AIとの対戦・オンラインプレイヤーとの対戦ができます。

 

管理人
参考になれば嬉しいです。

こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA


関連キーワード