まるで人生3周目凄すぎる経歴に驚きが隠せない!仁禮彩香(にれいあやか)って何者?
スポンサーリンク

まるで人生3周目の経歴!

 

View image on Twitter

View image on Twitter

Twitterの反応

高校2年生で学校を買収という人生1年目には到底思いつかない発想です。

仁禮彩香(にれいあやか)って何者?

中学2年生の時に株式会社GLOPATHを設立。学校コンサル、研修開発、CSR支援など展開。
高校1年生の時に自身の母校である湘南インターナショナルスクールを買収し経営を開始。
2016年に株式会社Hand-C(現TimeLeap)を設立。
同年 ハーバード・ビジネス・レビューが選ぶ未来を作るU-40経営者20人に選出。
Hand-Cでは企業向け研修や、小中高生向け人材育成プログラムなど、「自らの人生を切り開く力」を育む様々なプログラム開発/運営を行う。

なんと14歳の時に初めての起業をしており、主に教育に関わる活動をしているようです。

若くしてCEOの肩書を背負う彼女に圧巻しますね・・・!

AbemaTVでも取り上げられていますので気になる方はチェックしてみてください。

起業家
年齢はただの数字。
スポンサーリンク
おすすめの記事