【10億円覚悟】松本人志、後輩芸人1人当たり100万円を無利子貸付け
スポンサーリンク

松本人志、後輩芸人を救済するため100万円を無利子貸付け

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で生活苦となっている芸人の救済に立ち上がったダウンタウン松本人志(56)のプランがお笑い界で「太っ腹すぎる」と話題を呼んでいる。1人上限100万円を無利子で貸し付けるもの。面識のある後輩は1000人にも上るとみられ、お願い次第では最大10億円の“持ち出し”覚悟の大盤振る舞いとなる。

 驚きの松ちゃんファイナンスだ。テレビ局関係者によると、後輩芸人らにポケットマネーで1人上限100万円を無利子無担保で貸し付けるプランで、返済期間は5年間という。

 所属の吉本興業では3月から全劇場を休館。当初は無観客ライブ配信も行っていたが、政府の緊急事態宣言により、それもままならなくなった。「テレビの収録も劇場もない。給料もないのないない尽くし」(中堅芸人)との悲鳴が上がる中、“漢(おとこ)”松本がひと肌脱いだ形だ。

 公にはしていないが、4月中旬にスタッフを通じて、親交のある後輩芸人に緊急メールで呼び掛けた。「コロナで収入が減った芸人に松本人志が金貸します。条件。おもろいやつ」との内容で、貸し付けの“条件”でハードルは上がっているが、これは将来性のある後輩への投資との意味を込めてだろう
https://news.livedoor.com/article/detail/18212764/より引用

 

松本人志が新型コロナウイルスで収入がなくなり、困っている後輩芸人、約1000人に100万円を無利子で貸し付けるとのこと。

ただし、条件には「面白いやつ」とあるとのことです。

この太っ腹な行動に世間の反応は、どうなのでしょうか。

 

世間の反応

管理人
面白くないから、面識あっても、もらえない。
スポンサーリンク
おすすめの記事